トピックス

ワクチン供給のスケジュールを国は早急に示せ

医師会との連携により、比較的スムーズに進んでいたワクチン接種ですが、64歳以下のクーポンの発送が6月28日から開始されたところで、7月5日に市から「明確なワクチン供給スケジュールが未だ国から示されていませんので、現在、各医療機関の新たな予約を受け付けることができません。今後、供給が明らかになりましたら、順次、予約可能としていきますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。」という発表がありました。マリエールでの集団接種は実施するとしています。

国は、突如、職域接種の方針を打ち出し、大量のワクチン接種希望を受け入れたと思ったら中止したり、オリンピック関係者のワクチンは確保しながら、自治体への供給の見通しを示さないというまったく無責任な姿勢です。

日本共産党豊橋市議団としても、ワクチンの確保と供給スケジュールを示すことを保健所を通じ、求めていきたいと思います。

豊橋市からのワクチン接種の情報は豊橋市のホームページ https://www.city.toyohashi.lg.jp/45281.htm をご確認ください。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2014 - 2021 日本共産党豊橋市議団 All Right Reserved.