トピックス

豊橋市民病院の職員さんとの懇談を行いました

カテゴリー: 活動報告

今日は、豊橋市議団の三人で、市民病院の職員さんたちと懇談をしてきました。
市民病院で働く皆さんたちの、職場の実態の聞き取りです。

今年度も、あいかわらずの看護師さんたちの、夜勤回数の異常な多さ。
月13回以上の方が、延べで五人もいるとか。
ありえない。
平均こそ8.いくつ/月という数字ですが、実情は年休もとれず、ギリギリの人員で大変なのだそうです。

「とりわけ忙しい」職場では、MRSAの院内感染が発生したりしているんだそう。
多忙が、職員さんの手洗いなどの基本的な仕事が、おろそかになることをまねく、ということの表れだとおっしゃっておりました。

その他にも、常勤医師がいない科のこと、総合周産期母子医療センターとバースセンターの体制や施設のことなどなど、いろんなお話を聞いてきました。
三月の議会論戦の中でも、ぜひとも生かしていきたいと思います。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2014 - 2022 日本共産党豊橋市議団 All Right Reserved.